バイト専用コミュニケーションアプリCAST《Web版》を本日より提供開始 〜アプリとの連携でより便利に〜

2018-09-27

hachidori株式会社は、CAST《Web版》を本日9月27日にリリースいたしました。今回リリースした《Web版》は従来のアプリと連動することで、PC上でシフト管理や従業員管理、就労管理等がより便利にご利用いただけます。今回リリース記念キャンペーンとして、CAST「SHOPプラン(店舗管理機能)」にお申込みいただくと、2018年10月31日まで全て無料にてご利用が可能です。

■CAST《Web版》開始の背景

利用店舗の業種としては飲食が6割を超え、その他コンビニ、スーパー、ドラッグストア、小売、リラクゼーション、物流、学習塾などでも導入されています。PAを抱える様々な業態のニーズにマッチするサービスです。
CAST「SHOPプラン(店舗管理機能)」の利用店舗のうち、多店舗展開しているチェーン店企業の割合が一定数を占めています。これらの企業では、本部や店長などがシフト管理や売上予算に対する人件費率管理、就労管理をPCで管理することが多く、表計算ソフトや勤怠管理システムなど複数のサービスに跨って、業務管理を行うことによる不効率な時間的コストが大きな負担になっています。

このようなチェーン店企業において、1つのプラットフォームで簡単にシフト管理や人件費管理、就労管理などを行い、業務効率化を実現できるよう、CAST《Web版》をリリースするに至りました。

このCAST《Web版》を含む「SHOPプラン(店舗管理機能)」の便利さをまずは体験していただくため、リリースキャンペーンとして、2018年10月31日まで無料でご提供いたします。

店舗オーナーは本業に、店舗管理者や店長はQSCの向上に集中でき、そこで働く従業員はより良い環境で働くことができるような社会を実現していきます。

■CAST《Web版》とは

CAST《Web版》では、従来のCAST「SHOPプラン(店舗管理機能)」では対応していなかった機能が利用できます。Webとアプリが連動することにより、PCでのシフト管理、人件費管理、労働時間管理、従業員管理が可能です。また今後、外国人や未成年労働者の就労管理や売上予算に対する人件費率管理にも対応を予定しています。

今回公開した機能の内容は以下の通りです。

<今回の公開機能>
1. シフト管理:シフトを俯瞰(月毎/週毎)で閲覧できます。シフト調整やシフト確定、シフト表のプリントアウトも可能です。
2. 労働時間管理:日毎の総労働時間が確認できます。
3. 人件費管理:日毎、週毎、月毎の総人件費が確認できます。

<今後のアップデート>
1. 人件費率管理:売上予算に対する人件費率管理ができるようになります。
2. 外国人労働者管理:法的な労働時間を事前に把握できるようになります。
3. 未成年者管理:法的な労働時間を事前に把握できるようになります。
4. 残業/休憩時間管理:法的な残業時間と休憩時間管理ができるようになります。
5. 従業員管理:従業員の属性を管理できるようになります。

各種機能は、一部のみ紹介させていただいています。詳しくは、下記Web版(公式サイト)より、お問い合わせください。

■CAST《Web版》の利用方法

1. CASTアプリをダウンロード
2. ログイン情報(メールアドレス&パスワード)の登録
3. 店舗設定ページにて「SHOPプラン」を申請
4. PCで、https://cast-baito.com へアクセスし、ログイン

■「CAST」の全容

「CAST」はhachidori株式会社が企画開発・運営しているサービスです。CASTアプリをダウンロードするだけですぐにご利用いただけます。

1.お店に特化したコミュニケーション
「CAST」は実際に働くアルバイトや、店舗の声によってできたアプリです。通常のプライベートなSNSと比べ、お店でのコミュニケーションに特化しており、従業員やアルバイトと効率的で適切なチャットコミュニケーションが可能です。

2.シフト管理
従来、店長やバイトリーダーの時間を多く割いていた、「シフトの提出依頼・催促」「表計算ソフトへの転記」「シフトの作成」「シフトの周知」といった定型的な業務を半自動化できます。
また、急なアルバイトのシフト交代や、人員募集などにも対応しています。
実際に導入いただいた店舗では、従来は1人あたり月に1時間程度を要していた作業が、5分程度に軽減されました。

3.アルバイトのモチベーション向上
CASTを使えば、アルバイトはお店とのやり取りでプライベートのSNSを使う必要がありません。「公私を分けられない」など、アルバイトがお店とのコミュニケーションに感じていたストレスを軽減し、離職率の低下が期待できます。また、アルバイトには日々行うCAST内でのチャットや、シフト登録、給与の算出額などに応じてバッジが付与されます。バッジを集めてコレクションするなどのゲーム要素が加わることで、アルバイトがもっと楽しくなるアプリです。

「CAST」では2017年より、ヒアリングとテスト運用を重ね、皆様に使いやすいアプリ開発を進めてまいりました。

「CAST」はhachidoriが培ってきたコミュニケーション効率化のノウハウと、自社初のコミュニケーションプラットフォームの確立によって、より多くの飲食・小売・サービス業の皆様の負担を軽減できると考えております。
今後、CASTはオープンプラットフォームを目指し、勤怠管理システムや求人サービスなどと連携を図り、「すべての人に、価値ある仕事を。」というミッションを達成するために、本来の業務に集中できるようなコミュニケーションの効率化を目指してまいります。

【会社概要】
社名:hachidori株式会社
所在地:東京都品川区東五反田1-11-8 大阪屋ビル4F
代表取締役:伴 貴史
設立:2015年6月
企業URL:https://hachidoriinc.com
事業内容:チャットボット開発運用ツール「hachidori」及び「CAST」の企画・開発・販売